50歳になりました。

沢山のLINEや投稿にメッセージありがとうございます。お陰様で50歳を迎えることができました。50年で最高の誕生日(過去は霧の中なので)でした。自分にとってはこのこと自体が奇跡(医療の進歩のお陰)であり“今あることに感謝”しかありません。

これも家族やこれ迄に関わって頂いた周囲の皆さんのお陰です。

誕生日を大好きな点心パーティーで祝ってくれた家族。親らしいことは何ひとつできなかったロクデナシ親父を”反面教師“に立派に成長した娘(去年結婚)との会合。上手く写真を撮る方法を教えて貰いながら彼女と共に観た夕焼けは、いつもにもより綺麗に観えました(本人曰く自分の8割はパパ似らしい)可哀想に‥

本当にいつもありがとう。45歳時の持病の心臓🫀手術時に迷惑をかけるので、この病について周囲の方々に告白して5年‥無事に50歳を迎えることができました。次はいよいよ爺ちゃんに向けてラストスパートです.

【病🫀の告知による自暴自棄から立ち直った20歳前後の試み】

⬇️これは19〜21歳までの自身の実体験なのですが、今もさほど変わってません。しかし【没頭できるもの🚴‍♀️に出逢ってからは、それ以上に心を満たすものが他には無いので自然とやっているの(習慣化)が現状です】⬇️

※続ける位しか取り柄のない親父の戯言なので自己肯定感が高く自信に溢れる方の幸福度は遥かに高い?(なったことはがないので)と思われるのでスルーしてください^_^

SNSは今やプロモーションでもありますが😂13年前【病や不安、艱難辛苦を抱える方、19歳で自暴自棄に陥いった頃の自分の様な誰かが、再始動できるキッカケの一つになれたら良いな】との想い(傲慢ですな)もあり始めたので50歳の節目に20歳前後の体験談を紹介します(笑)

0 人生が不条理で理不尽なのは当然、殆どが失敗
1 あるがままを観て受け入れる(自分も不安も恐怖も)
2 日々の行動を整える(行動はコントロール可能)
3 プラスの行動(自分を磨く)を日々積み重ねる
4 無理に心を操ろうとしない(天気と同じで変わって当然)
5 物事の表と裏を観る(陰と陽)(観る角度を変える)
6 今あることは奇跡という生き方(確かな今に注力する)
7 現在していることに真摯に取り組み、それを継続することで人並みにはなれる。そしてそれが生き甲斐や自信に繋がることもある。(才能がないならせめて継続しよう)

生きてるだけで丸儲け(当時はさんまちゃんや寛平ちゃんに救われました)人は笑うために生きている

【19歳の病の告知による自暴自棄から抜け出せたのは21歳迄に、この様な考えに行きつき実践したからです】この様に行動が心を変えることもあります。前へ進もうと様々な手法を試みても心を上手く制御できず、立ち止まっている方は一度試してみても良いのかも知れません?

【⬇️19歳〜21歳迄に試みたもう一つのこと】

幼少期から喘息やアトピーに悩まされ、虚弱体質で運動も勉強も苦手。性格的には虐待の影響か自己肯定感は極めて低く卑屈で小心。繊細で気が弱く心配性で不器用。落ち着きも協調性も無し(通知書にも何度も書かれてました😂)

これらをありのままに受け入れ、現状や自分の性格のプラス面を考えました。−は+であり+は−でもあります。

1:小心で卑屈→無茶をしない、放漫になれない
2:自信がない→他責にしない、自分を過大評価しない
自信がない→客観的に自分を見つめることができる
3:繊細、気が弱い→感受性が強い、気遣いができる
4:不器用→物事を突き詰める、諦めず何度も挑戦する
5:心配性 → 責任感が強い、慎重、計画性がある
6:協調性がない→マイペース、既存の価値観に捉われない
7:落ち着きがない→決断や対応が早い、行動力がある

1:19歳での病の宣告→日々を悔いなく生きるしかない
2: 運動も勉強もできない→30分でも良いので日々継続
3: 多動で失敗ばかり→行動力があるので失敗も多い
4: 自分を過大評価できない→思い悩むことが少ない
5: 自分が嫌い→自分に認められる生き方をする
6: できないことが多い→できる喜びが沢山ある
7:人生は不条理で理不尽→当たり前なので受け入れる

この様にマイナス面を都合よくプラスに変換しました。都合よく変換することで何とか前に進めた側面もあります【無理に心を触らず、観る角度を変えてみたのです】

【この頃は詩や映画や書籍、歌やお笑い(特にさんまちゃんや寛平ちゃん)に救われました。没頭できることに出逢ってからはTVも観なくなり趣味一つなくなりましたが‥】

🌕

There are only two ways to live your life. One is as though nothing is a miracle. The other is as though everything is a miracle.~Albert Einstein~

Life is like riding a bicycle. To keep your balance you must keep moving~Albert Einstein~

寒さに震えた者ほど、太陽の暖かさを感じる。人生の悩みをくぐった者ほど、生命の尊さを知る。~Walt Whitman~

🌕

【その後の30年】

無事オーストラリア🇦🇺の公立大学(空前の円高で国公立大で授業料も格安)に入学、1年が経過し19歳の帰国時に健康診断を受けたところ慢性の循環器性疾患と心臓🫀疾患の宣告を受けました。退院時Dr.に【運動などは控えめにして残りの人生は無理せず穏やかに生きて下さい】との台詞に絶望し自暴自棄に‥。様々な書籍を読み漁り⬆️上記の様な考え⬆️に至りました。

現状を受け入れ死の恐怖や不安は置いておき(受け入れ)日々の行動を整え、前向きな行動を継続しているうちに1年後には【どうせ人より早く死ぬなら好きなことをして悔いなく生きよう(実際は悔いばかりですが‥😂)】偶然【人生の目的(運動やスポーツを通じて多くの方が健やかに笑顔で過ごせる日々のサポートをする)】もみつかり、自暴自棄の状態から立ち直ることができました。

【没頭できること】に出逢ってからは趣味ひとつなく時間だけが流れ気づけば50歳。目的地には未だ辿りきそうにありません(ある意味で辿り着いている)が、目的地に向かう30年の旅路は(全く穏やかではない😂)良いことばかりでなく、酷いミスや多くの過ちをおかしてきましたが、様々な運動やスポーツにも取り組むこともでき充実していたと思います。少なくとも今もまだ生かされています。

自分が唯一自慢できる?のは30年以上、朝4〜5時の間に起床し7時までの60分〜90分間【目的に関連する運動か勉強(両方)】を継続していることくらいです。【20〜26歳までは資格試験勉強が中心で英検1級やTOEIC895、IELTS6.0などを取得。フルタイムワーカーとして🚴‍♀️実業団プロツアーレースに参戦したり、各距離のトライアスロンやスパルタンレース世界選手権参戦などへ向けての練習法も、この頃の英語の勉強法が基になっています】

30年間で出来なかったのはレース参戦時やイベントを含めても365日以内の筈です.それは20歳前後のこの経験が影響していると思います。※ 没頭できるものに出逢ってからは、それ以上に心を満たすものが他に無いのでやっています(習慣化)※

今後も運動やスポーツを通じ多くの方が健やかに笑顔で過ごせる日々のサポートができる様に精進します。そして3種目はもちろん、50歳になりましたが様々な面でまだまだ向上できると信じています^_^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自転車と旅の魅力に取り憑かれ様々なアウトドアスポーツやサイクリング,公園遊びを愉しむ健康運動指導士。トライアスロンや持久系スポーツの初心者に役立つ情報、“そと遊び”と”アウトドアスポーツ”の愉しさと喜びを、老若男女に伝えられれば良いなと思っています。

そろそろお爺ちゃんになるアラ50の持久系スポーツコーチ・パーソナルトレーナーです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次