5度目のIronman70.3世界選手権の権利を獲得

復帰戦となるIronman70.3Taiwanを4時間22分で完走。エイジ2位表彰台・日本人では1位でゴールすることができました。これで5度目のIronman70.3世界選手権の出場権獲得です。


この2年間で、2度の脚の骨折、2度の交通事故、肋骨骨折・足の腱断裂や両眼の手術等を乗り越え復活することが出来ました。

2016年のアイアンマン70.3世界選手権は、オーストラリアのサンシャインコストで開催されます。表彰台は世界選手権狙いの欧米人が占めていました。

{E35E0F5B-4F2E-4256-AEF5-866D4265B4D2:01}

写真がOfficialのHPにも掲載されていました^_^

image

 コーチとして指導してきた女性も見事にAge2位表彰台,歓喜のゴールに感動^_^バイクを始めてわずか3ヶ月の快挙です。トライアスロンを初めて僅か半年…この半年間の頑張りは,こちらが驚く程でした。

image

バイクラップAV38.64km。

{6A782114-B82A-4C6A-88BF-AA5C0535FD28:01}

アワードパーティーも表彰式もゴージャス^_^

image

5度目の世界選手権の出場権獲得の瞬間‼️大会のオーガナイザーのレニーさんと一緒に。

12193548_501388323349423_5224954023720832851_n

灼熱のランパートでも順位をキープ。

10151329_501388373349418_6637155279532162356_n

ゴールはボランティアの方々とハイタッチ。

11221633_501990719955850_2417470741711515490_n

ゴール後プロ選手達と一緒に。

11219654_501631009991821_8933021208139533364_n

女子の表彰式。

12193339_501551496666439_1146627310540250197_n

プロ選手やKONA常連選手と一緒に‼️

image

憧れのキャメロンブラウン選手と。素晴らしい時間の共有に感謝!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自転車と旅の魅力に取り憑かれ様々なアウトドアスポーツやサイクリング,公園遊びを愉しむ健康運動指導士。トライアスロンや持久系スポーツの初心者に役立つ情報、“そと遊び”と”アウトドアスポーツ”の愉しさと喜びを、老若男女に伝えられれば良いなと思っています。

そろそろお爺ちゃんになるアラ50の持久系スポーツコーチ・パーソナルトレーナーです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次